お問い合わせ

教育理念

当スタジオでは、「バレエを学び バレエから学ぶ」を教育理念としております。
バレエ芸術を学び、それを通して切磋琢磨し技術及び個人の人格の向上を図ることで、品位ある人生を成し遂げられる豊かな人間力を育むことを目的とします。

この理念の下に年齢問わず、芸に取り組む姿勢から指導し芸術性を積み重ねて行くことにより、多様な価値観や感受性、協調性を育み人格形成の礎となる場所であってほしいと思い、2008年にKoji aterie de Ballet MAEBASHI(前橋校)を設立、2016年にKoji aterie de Ballet SHIBUKAWA(渋川校)を設立しました。また2017年5月には前橋校新スタジオも完成しました。

真の美しさはひた向きな心と積み重ねる努力の上に生まれるものだと考えておりますので、私が実際に肌で感じ、学んできた経験をもとに当スタジオでは楽しい時間を過ごすだけのレッスン及び関連活動はしておりません。何時も人を育てることに重きをおき、確固たる信念のもとに、喜びと厳しさが表裏一体となった指導をしております。
バレエ芸術を通じて達成感・充実感に溢れるかけがいのない豊かな時間を共にできることを切に願っております。

                    主宰 中林浩司

スタジオの取組み

パフォーマンス

当スタジオでは発表会やスタジオコンサートを始めとし、県主催のフェスティバルや骨髄バンク主催のチャリティイベント等にも参加しております。
各時期に合わせた目標設定を行うことにより、常に意欲的に研鑽に励むことができます。

合宿

年に2回、スタジオや群馬近隣の施設にてバレエ合宿を行っております。合宿ではバレエのレッスンだけでなく、ウォーキングなどのトレーニングや、礼儀作法や教養知識等の座学も行います。
この合宿を通して協調性や社会でのルールを学び、多彩な人間力を育んで欲しいと考えております。

海外公演

インドネシアの各都市にて、過去数度にわたり海外公演に参加しました。
現地のバレエ教室の生徒へ向けたワークショップを行ったり、王族の方々を来賓にお招きしたりするなど、国内では味わうことのできない貴重な経験になっております。

教養(英語)クラス

当スタジオは今年開校12周年を迎え、コンクール上位入賞者の輩出や地域のイベントへの貢献など大きな飛躍を遂げて参りました。そして今後国際コンクール、留学等で海外へ羽ばたく生徒が出てくることも期待され、全生徒に国際人として活躍して欲しいという思いを込め、早期教育の一環として教養(英語)クラスの開講に至りました。また送迎等の保護者の方々の負担も軽減され、バレエと学問の両立もより一層捗ると考えております。

その他イベント

年間を通して、お花見ウォーキングやハロウィンレッスンなど、様々なイベント活動を行っております。
各季節を感じながら、楽しんでバレエを学ぶことができます。

blog

生徒募集

最近の投稿